スポンサーサイト

  • 2017.02.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    1.イスラエル・パレスチナ編 (21)ベツレヘム◆ 歙札テリーナ教会−

    • 2011.10.15 Saturday
    • 21:43
      
      (写真1)

      生誕教会の北側には、フランシスコ会の聖カテリーナ教会が隣接
     している。(写真1)がその教会の礼拝堂である。ここでは、毎年

     12
    24日に盛大なカトリックのクリスマス・ミサが開かれ、世界各
     国にテレビ中継される。そして
    1225日から翌年16日まで、こ
     の教会にある生まれたばかりのイエスの像が生誕の場所である生誕
     教会の銀の星の位置に置かれる。

     (写真2)

     (写真3)

    (写真2)が銀の星の位置に置かれるという生まれたばかりのイ
    エスの像である。上はマリアの像である。イエスの像を近くから撮ったのが(写真3)である。可愛い人形のように見える。

    (写真4)

    (写真5)

    この教会にも地下にグロットがあって(写真4)はその入り口で
    ある。このグロットは聖ヒエロニムスの洞窟と呼ばれ、
    4世紀から5
    世紀にかけて活躍した優れた聖書学者ヒエロニムス(
    350
    420
    AD)が、一生を捧げて聖書をラテン語に翻訳したところと言わ
    れている。(写真5)は洞窟の内部である。

    (写真6)

    教会から出た内庭には(写真6)のように彼の石像が立ってい
     た。

    スポンサーサイト

    • 2017.02.03 Friday
    • 21:43
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM