スポンサーサイト

  • 2017.02.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    1.イスラエル・パレスチナ編 (20)ベツレヘム  歙乎其飢顱

    • 2011.10.14 Friday
    • 23:17
     

    ベツレヘムはエルサレムから南へ約10km、海抜770mにあるアラ
    ブ人クリスチャンの町で、人口は約
    25,000人である。ベツレヘムと
    はヘブライ語で“パンの家”という意味だという。ここはダビデの
    故郷であり、少年時代に彼はここで羊飼いをしていた。そして預言
    者サムエルから油を注がれて、後にイスラエルの王になった(サム
    16)。ミカ書52にあるように、ダビデの故郷であるこのベ
    ツレヘムからメシアが到来すると民は信じていた。ベツレヘムは言
    うまでもなくイエス・キリストの生誕の地として有名である。イエ
    スを記念するいくつかの教会が建てられ、世界中のキリスト教の巡
    礼者が毎日絶えないようである。ベツレヘムは西岸地区になるので
    国境を越えることになり、帰りにはパスポートの提示を求められ
    た。西岸地区は物価が安く、なんでも半値で買えるということだっ
    た。


    (写真1)
     

    西岸地区に入ると、あちこちに灰色の壁が築かれているのが見え
    た。話に聞いていた壁は実際(写真1)のように刑務所を思わせる
    高いもので、パレスチナ人が反発するのも解かる気がした。

    (写真2)

    (写真3)
     

    (写真2)が有名な生誕教会である。ここは紀元326年、ローマ
     皇帝コンスタンティ
    ヌスによって、イエス・キリストの生誕した場
     所に建てられた教会であるが、この時代
    の建物は全く残っておら
     ず、6世紀のエスティニアヌス帝の時代に今日見られる教会の
    形に
     なったとある。入り口は(写真3)のように非常に小さいところで
     あった。

    (写真4)
     

    中に入ると教会内部はこのような感じで、(写真4)*は祭壇の方
    向を撮ったものである。

    (写真5)
     

    この教会はローマ・カトリック教会、ギリシア正教会、アルメニ
    ア教会の管理下にあり、教会内部にそれぞれの聖域が分かれてい
    る。正面の祭壇(写真5)はギリシア正教会のもので、この祭壇は
    イエスが生まれた洞穴の上に造られており、右手にオリジナルの入
    り口、左手に後で造られた出口がある。

    (写真6)
     

    先ほどの木のパネルの下には(写真6)のように紀元335年に建
    てられたコンスタンティヌス帝時代の教会のオリジナルのモザイク
    床が残っている。

    (写真7)

    (写真8)

    (写真9)

     
    (写真7)は同じ教会内部を前方から後部入り口の方向に向かっ
    て撮った写真で、柱の上の方には十字軍時代の金のモザイクの壁が
    一部残っている。(写真8)がそのモザイク部分を拡大した写真で
    ある。天井は(写真9)のように木造の梁が渡されている。


    (写真10)

    (写真11)

    (写真12)

     (写真10)はイエスの生誕場所がある地下の洞穴への入り口であ
    る。ここから階段を降りて行くと(写真11)のようなイエスの生ま
    れた場所とされる所があり、東方の博士を先導した星に因んだ銀の
    星がはめ込まれている。(写真12)はもう少し近くから撮ったもの
    である。星にはラテン語で、「ここにてイエス・キリストは生まれ
    たまえり」と記されている。この星に14のとがった部分があるの
    は、ダビデからイエスまで14代であることを示しているとガイドが
    説明してくれた。
     

     (注)*出典:Our Visit to the Holy LandMount of Olives Press
                                  Jerusalem


      

    スポンサーサイト

    • 2017.02.03 Friday
    • 23:17
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM